あなたはファンが作った実写版ドラゴンボールを観ましたか?

たまたま観たこの動画。

あまりのクオリティにびっくり!!

ストーリーは青年トランクスの物語です。

セルに仲間たちを殺され、地球をボロボロにされた彼が、ブルマのタイムマシンに乗って過去に行き、病気で亡くなった孫悟空に会いに行く・・・あの話です。

多少、改変はありますが。

でも、すごいですよ!!

ぜひ、ご覧になってください。

どうです?

ファンが制作したらしいです。

ものすごいドラゴンボール愛!!

顔が似ているか似ていないかどうかなんて、どうでもいいんです。

なんか雰囲気をとらえているでしょ?

ベジータの気難しいけど孤高な感じや、悟空の背中のなんとかしてくれそうな感じ。

そして、クリリンのごっついおっさん感がクスッとさせます。

個人的な欲を言えば、未来の隻腕の悟飯を観たかったかな。

あと、天津飯はリアルだと、三つめの目がちょっと怖い・・・。

この映像を作った人は、あのドラゴンボールのストーリーからここを選ぶのがすごいですね。

孫悟空は何度も地球を救うわけですが、その悟空がいなくて、一番悲壮感が漂う世界でしたからね。

絶望から希望という転換がグッときます。

ああ、「ドラゴンボールZ たったひとりの最終決戦~フリーザに挑んだZ戦士孫悟空の父~」が観たくなったな。

こちらも絶望から希望という感じです。

(Visited 41 times, 1 visits today)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存