アイ・アム・ナンバー4

「アイ・アム・ナンバー4」を観ました。

アイ・アム・ナンバー4 – Yahoo!映画

1.はじめに

みなさんはUFOを信じますか?

わたしは、あれだけ星があるのなら、どこかに何かがいたら面白いなとは思います。

ちなみに、カップ焼きそばのUFOは、確実に上手いと信じています。

今回は、地球で異星人がバトルする物語“アイ・アム・ナンバー4”です。

2.あらすじ(妄想スパイス入り)

ダニエルが、海で仲間たちと、ジェットスキーを楽しんでいます。

華麗なジャンプを決めるダニエル。

「ダニエル!!」

金髪のチャンネーが手を振ります。

ダニエルは、満足気です。

夕方になり、ダニエルは金髪のチャンネーに海に誘われます。

海の中に入り、いい雰囲気になる二人。

「ダニエル・・・」

「金髪のチャンネー・・・イテッ!!」

その瞬間、ダニエルの左足に痛みが走ります。

左足が青白く光ります。

「うわああああああ」

「きゃああああああ」

逃げる金髪のチャンネー。

ダニエルは、右足をつかみ、もがきます。

しかし、クラゲはなかなか離れないのでした。

3.感想

ヒーローの成長物語でした。

ダニエルは、ロリエンという惑星から地球にやってきました。

ロリエンはモガドリアンに侵略され、特殊な能力があった幼い9人の子供が逃げ、惑星は滅ぼされたのです。

9人の子供たちはネックレスをしています。

モガドリアンに仲間が殺されたら、右足に焼印のような紋様が出ます。

3つ出ているという事は、すでに3人殺されています。

ダニエルは、父親代わりで自分を守ってくれているヘンリーと、存在を消しながら各地を転々としています。

ダニエルは、オハイオ州パラダイスという地にやってきます。

そこで、ジョン・スミスと名を変えて、パラダイス高校に入ります。

彼は、そこで特殊な能力が目覚めます。

手が光り、力を放出できるようになったのです。

ヘンリーの話では、両親はロリエンの勇士で、この力はレガシー(遺産)だそうです。

自分の身を守れる力も付き、自信がついてきたダニエルは、気になっていたサラと付き合いだします。

そして、サムという友人ができます。

サムの父マルコム・スペルマンは、彼が幼い頃に行方不明になっています。

そして、幼かったサムは、父はUFOにさらわれたと主張していました。

製鋼所の主任だったマルコムは、UFOの研究をしていました。

ヘンリーは、製鋼所跡で青い石を発見します。

マルコムは、どうもロリエンの仲間たちを探していたようです。

ということは、この父の失踪は、モガドリアンが関係しているのかもしれません。

ある日ヘンリーが、パラダイスを離れようとダニエルに告げます。

ダニエルは、レガシーを手に入れ自信が付き、サラという彼女ができました。

そして、逃亡だけの人生がイヤになっていました。

自分の存在を消すのもイヤでした。

だから、サラのカメラで写真を残したのでしょう。

ダニエルは抵抗しますが聞き入れられず、1日だけ猶予をもらいます。

しかし、その日にヘンリーがモガドリアンに殺されてしまいます。

そこから、モガトリアンとの戦闘に入っていきます。

学校に攻めてきたモガドリアンと戦うダニエルは、ナンバー6のジェーン・ドゥとキメイラの力を借り、敵を倒します。

そして、サラの元に帰ってくる事を約束して、ロリエンの仲間とサムの父親探しの旅に出るのです。

何か、この映画は説明不足です。

まず、ダニエルの力がよくわかりません。

サイコキネシスみたいなものなのでしょうか。

光で攻撃をしていたと思ったら、ジェーンに光をあてて回復もしていたし。

ジェーンの力もよくわかりません。

ものすごいスピードで動いていたし、火に強いらしい・・・。

あのキメイラになったバーニーってワンコは、オープニングのトカゲが変身したのかな?

その土地にあわせて姿を変えているのなら、キメイラは旅を楽しんでいますね。

あと、時が来たら渡される箱というのも結局わからなかったし、仲間の位置がわかる青い石も何だったのだろう。

続編で謎が解き明かされるのかな。

(Visited 76 times, 1 visits today)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存