わたしがハマったおすすめ完結済みマンガ

はじめに

みなさんは、マンガは好きですか?

わたしは好きなのです。

そこで、わたしが読んで、おもしろくてハマったマンガをおすすめします。

ちなみに、完結している作品を選んでいます。

1.黄金のラフ〜草太のスタンス〜

みなさんは、後に引けない状況になったらどうしますか?

わたしは、「やり直すのが一番!!」と、タイムマシンで過去に戻っていくでしょう。

このマンガは、プロゴルフの世界で、後に引けなくなった3人の物語です。

プロゴルフの世界で、まったく勝てない3人のプロゴルファー藤本草太、太子治、谷田部光一。

藤本草太は、めぐまれた体と馬鹿力がありますが、戦略や細かいテクニックは使えません。

太子治は、実家が農家で自然と触れ合ってきたため、風や芝目を読むのが得意ですが、度胸がなく思い切った勝負ができません。

谷田部光一は、基本に忠実なスイングの理論を持っており、完璧なスイングができるのですが、小柄で力がないため限界を感じています。

この3人が出会い、谷田部の呼びかけで、プレイヤー藤本、キャディー太子、コーチ谷田部のチームきりたんぽを結成するのです。

とにもかくにも、この3人が愛すべきキャラクターです。

だから、とても応援したくなるのです。

そして、脇を固めるキャラも味があります。

わたしが特に好きなキャラは、“マイト竿崎”です。

このマンガのキャラ達を見ていると、なんか元気が出てきます。

ぜひ読んでみてください。

黄金のラフ〜草太のスタンス〜 – コミック小学館ブックス

2.ONE OUTS

みなさんは、勝負強いですか?

わたしは、「勝負は準備が大事!!」と、暗記パンで相手の情報を記憶するでしょう。

このマンガは、万年Bクラスの弱小プロ野球チームに、天才ピッチャーがやって来る物語です。

しかも、この天才ピッチャー渡久地東亜は、持ち球はストレートのみ。

武器は、賭野球“ワンナウト”で鍛えた心理戦です。

もう、これだけで気になるでしょ?

渡久地が仕掛ける様々な策略。

わたしは、「こんな野球マンガあるんだ・・・」と、びっくりしたものです。

ぜひ読んでみてください。

ONE OUTS – 少年ジャンプ+

3.岳

みなさんは、登山は好きですか?

わたしは、「山道はしんどい!!」と、どこでもドアで頂上へ一気に行っちゃうでしょう。

このマンガは、山岳救助ボランティアと山岳遭難救助隊の物語です。

長野県警山岳遭難救助隊の新人として、椎名久美が配属されます。

彼女は、とまどいながらも山岳遭難救助の仕事をこなしていきます。

そして、山岳救助ボランティアの島崎三歩と出会います。

彼は、山にテントを張って生活しているほど、山を愛しているエキスパートです。

島崎三歩と椎名久美、そして長野県警山岳遭難救助隊のメンバーは、遭難者たちを捜索、救助していくのです。

このマンガは、泣けます。

どのストーリーも島崎三歩の愛があふれています。

彼は、遭難者や遺体を発見した時に、必ず「よくがんばった」と労いの言葉をかけるのです。

もし、遭難をして、ずっと恐怖で震えていた時に救助が来て、「よくがんばった」と手を差し伸べられたとしたら・・・。

泣き崩れますよね。

そして、何といっても最終巻です。

三歩の行動は、彼の性格をよく表しています。

彼は、自分が愛する山で、悲劇を起こしたくないのです。

ぜひ読んでみてください。

岳 – 小学館コミック

4.最強!都立あおい坂高校野球部

みなさんは、誰かの夢を叶えるために、がんばることができますか?

わたしは、「夢を信じて生きてゆけばいいさと、君は叫んだだろう♪」と歌いながら、もしもボックスで夢を叶えるでしょう。

このマンガは、監督を甲子園に連れて行くために、あおい坂高校に集まった4人の物語です。

都立あおい坂高校には、菅原鈴緒が監督を務める弱小野球部があります。

彼女は、かつて、少年野球チームの子供たちに、野球を教えていました。

そのメンバーには、彼女の従弟の北大路輝太郎がおり、彼は「鈴ねぇを甲子園に連れて行く」と約束をします。

6年後、あおい坂高校野球部に、少年野球チームのメンバーだった北大路、柴田伸之助、梅宮右京、小林虎鉄の4人が入部してきます。

そして、鈴ねぇを甲子園に連れて行くために、あおい坂高校野球部の奮闘が始まるのです。

わたしは、【「好きな監督を甲子園へ連れて行きたい」という単純明快な理由でがんばり続ける少年たち】というシチュエーションが好きでした。

ただ、監督を喜ばせたいのです。

巨乳の女教師を喜ばせたいのです。

いいじゃないですか!!

わたしがお気に入りのキャラは、小林虎鉄です。

4番を打つパワーヒッターです。

彼は、鈴ねぇに恋をしています。

そして、真面目で努力家です。

彼の努力が実る時、目から心の汗が出ます。

ぜひ読んでみてください。

最強!都立あおい坂高校野球部 – コミック小学館ブックス

5.ホーリーランド

みなさんは、不良にからまれたらどうしますか?

わたしは、「おいらが最強!!」と、スモールライトで相手を小さくしちゃうでしょう。

このマンガは、格闘技はケンカでどのように通用するのかという物語です。

主役は、神代ユウといういじめられっこです。

彼は、ボクシングのワンツーを、本を見ながら練習します。

基本に忠実なフォームを身に付けた彼は、ある日、夜の街でからんできた不良を、ワンツーで倒してしまいます。

それから、からんできた不良を次々に撃退しているうちに、ヤンキー狩りと呼ばれ、恐れられるようになります。

そして、格闘技を学んでいるワルを相手にしていくようになるのです。

わたしは、プロレス・格闘技が好きで、よく観ていました。

そして、よく語られるのは、ケンカに格闘技は通用するのか?

このマンガは、路上のケンカで、格闘技はどのように有利になるのか描かれています。

アマレスのスープレックスを路上で放ったら?

柔道の投げは通用するのか?

リングの上と路上でのケンカの違いは?

わたしは、興味深く読みました。

ぜひ読んでみてください。

ホーリーランド – ヤングアニマルDensi

6.め組の大吾

みなさんは、緊急事態に冷静に対処できますか?

わたしは、「あわわわわわわ・・・・」と言いながら、タケコプターで逃げてしまうでしょう。

このマンガは、千国市消防局めだかヶ浜出張所に配属された朝比奈大吾の物語です。

様々な火事や事故が起こるなか、彼はヒーローのような活躍でみんなを助けます。

と、このように語ると、熱血消防士のサクセスストーリーのように感じるでしょう。

しかし、このマンガはそう簡単ではありません。

彼の救助方法は、常に問題になるのです。

なぜならば、一歩間違えると大惨事になるからです。

でも、死亡者は出しません。

それで、周りの人間はジレンマに陥るのです。

わたしが特に印象に残っているのは、慰安旅行でのホテル火災です。

初めて読んだ時の衝撃は、いまだに頭に残っています。

隣のビルに、煙の中、テーブルを伝って宿泊者が移ります。

その煙の先に見たものは・・・。

作者の曽田正人さんは、いつも天才を描いています。

シャカリキ、昴、capeta・・・

しかし、その天才たちは、とび抜けた能力を持っているため孤独です。

朝比奈大吾は、救助の天才です。

そのとび抜けた能力は、命にかかわるため、周りに不安をあたえてしまいます。

最後の崩落事故の救助に向かう彼は、たくましくも悲しい姿です。

ぜひ読んでみてください。

め組の大吾 – コミック小学館ブックス

最後に

以上、6作品を紹介させていただきました。

これらは、わたしが読んだ中で印象に残っている作品です。

印象に残るという事は、わたしの心の中に何かささるものがあったのでしょうね。

こうやって作品を並べてみると、気付くことがありました。

わたしは、『強いものに立ち向かう』作品が好きなのですね。

ゴルフの強豪に立ち向かうチームきりたんぽ

強豪プロ野球チームに立ち向かう弱小チームの渡久地東亜

遭難者を救うために、山に立ち向かう島崎三歩

甲子園優勝を目指して、強豪高校野球部に立ち向かう都立あおい坂高校野球部

夜の街の不良に立ち向かういじめられっこの神代ユウ

災害に立ち向かう朝比奈大吾

発見でした。

もし、みなさんが、何かに立ち向かわなければならなくなった時、ぜひ一気読みしてみてください。

(Visited 296 times, 1 visits today)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存