ナイト&デイ

「ナイト&デイ」を観ました。

ナイト&デイ – Yahoo!映画

1.はじめに

みなさんは、“夢”がありますか?

わたしの夢は、世界平和です!!

・・・すみません。かっこつけてしまいました。

本当は、宝くじを当てて、悠々自適に過ごすことです。

今回は、素敵な夢をかなえる“ナイト&デイ”です。

2.あらすじ(妄想スパイス入り)

ロイ・ミラーは、ウィチタ空港にやってきます。

自分が乗る予定のボストン行きは、遅延になっています。

「遅れているのか・・・。さて、どうしよう」

ロイは、アイスを食べたり、ゲームをしたり、雑貨屋で騎士の人形を買ったりして、時間をつぶします。

そこに、小さめのキャリーバッグを引いたパツキンのチャンネーが空港にやってきます。

ロイは、彼女に目をつけます。

彼女は、荷物持ち込みで、同じボストン行きの飛行機に乗るようです。

「よし、突撃だ」

まっすぐパツキンのチャンネーに突っ込みます。

ドン!!

「失礼」

チャンネーは謝ります。

「僕こそ」

ロイも素敵な笑顔で謝ります。

「僕のせいだ。携帯を見ていたから」

ロイは、彼女のキャリーバッグを起こしてあげます。

そして、手荷物検査です。

パツキンのチャンネーことジューン・ヘイヴンズのバッグからは、次々と車のパーツが出てきます。

その横を、ロイが素敵な笑顔で通ります。

手荷物検査を終えたジューンは、搭乗口へ向かいます。

「今だ!!」

ジューンに黒い影が突進します。

ドン!!

「失礼」

「すみません。あ!!」

ジューンは偶然にびっくりします。

「君とよくぶつかる」

ロイは、素敵な笑顔で、チャンネーのキャリーバッグを起こしてあげます。

「ごめんなさい。ありがとう」

チャンネーは、素敵な笑顔に照れています。

「ボストン行きは12番ゲートだ」

ロイとジューンは、12番ゲートへ向かって歩いていきます。

ジューンが先にチケットを空港職員に見せます。

「便が違います」

職員は、毅然と言い放ちます。

「10分前にチェックインしたわ。よく調べて」

ジューンは食い下がります。

「お名前がありません」

「明日、妹が結婚するのよ」

ジューンは泣き落とし戦法に出ます。

「この便は満席です。今夜11時50分の便でも間に合いますよ」

ロイは、ジューンと空港職員の間に、素敵な笑顔で入ります。

「物事には理由があるんだ」

ロイは、ジューンにそう言い残し、確認してもらったチケットを手に、飛行機の中に消えていきました。

3.感想

すごく面白かったです。

原題は『Knight and Day』

ナイトは騎士の方なのですね。

ゼファーが入っていたのも騎士の置物。

ロイ・ミラーの本名は、マシュー・ナイトでした。

いろいろな意味が含まれているのですね。

ちなみに、ナイト家の老夫婦の宝くじ2回当選は、ロイ・ミラーの宝くじに見せかけた振込みなのでしょうね。

この映画の面白さは、何といってもロイとジューンのキャラが立ちまくっていることです。

まず、ロイ・ミラーがすごく能天気です。

どんなにピンチでも、まったく焦らず、どこか他人事みたいです。

それが、ものすごく緊張した場面なのに、変な発言や行動になり笑ってしまうのです。

そして、トム・クルーズのあの顔にぴったりなのです。

次にジューン・ヘイヴンズです。

彼女の“恋する乙女感”がおもしろいです。

妹に結婚で先を越されているから、余計に乙女感が強くなっているのかも。

飛行機のお手洗いのシーンがいいですね。

そして、彼女はどんどん強くなっていきます。

ロイを病院から助ける彼女は、すごくかっこいいです。

この映画は、オープニングから目が離せません。

まず、空港でのロイ・ミラーです。

ロイは、“荷物を機内持ち込みする旅行者”を探しています。

そして、空港の雑貨屋で、ゼファーを隠すためのナイトの人形を買っています。

そのナイトの人形越しに、ジューン・ヘイヴンズが現れるのです。

そして、飛行機の中の会話です。

ジューンが語る夢は

「私の夢なのよ。いつか最後のパーツを取り付け、GTOで旅に出たいと思っているの。

どこまでもずっと走り続け、南米の最南端(ケープ・ホーン)まで行きたいわ」

そして、ロイ・ミラーの言葉。

「“いつか”は危険な言葉だ。“永遠に実現しない”と同じ」

この夢と言葉がラストに効いてきます。

ラスト、海岸に停まっているGTOの中で、ロイは目を覚まします。

彼は、ジューンに、自分が彼女に言ったセリフをやり返されます。

そして、

「今日が“いつか”よ。夢が叶う日」

こうして2人は、GTOでケープ・ホーンに向けて走り出します。

ジューンの言っていた最後のパーツは、“素敵な恋人”だったのでしょうね。

(Visited 441 times, 1 visits today)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存