異性と緊張しないで話す方法を考えてみました

1.はじめに

みなさんは、異性と話すときに緊張しますか?

わたしは大丈夫ですよ!!

多分・・・

きっと・・・

う~ん・・・

・・・

今回は、異性と緊張しないで話す方法を考えてみたいと思います。

2.なぜ緊張するの?

異性と話すとき、なぜ緊張するのでしょう?

逆に言えば、なぜテラスハウスの住人は、あんなに異性とキャッキャウフフできるのでしょうか?

ケッ!!

・・・あ!すみません。

心の声がもれ聞こえてしまいました。

多分、経験値の差でしょうか。

アイツら・・・もとい、彼らは異性と昔から交流してきたのです。

だから、異性との会話に慣れているのです。

それじゃあ、我らも経験値を積もうではないか!!

(拳を振り上げています)

ワーワー!!

どうやって経験値を積むんだー!!

ワーワー!!

・・・耳をすませば、みなさんの怒号が聞こえてきます。

なぜ、我らは異性と話せないのでしょう?

わたしは、寝転がって抱き枕に抱きつき、部屋の端から端まで転がりながら考えました。

①何を話して良いか思い付かない。

②相手に嫌われたくない。

③相手にそっけなくされて、傷付きたくない。

嗚呼、抱き枕・・・あなたは、なぜ抱き枕なの・・・。

はっ!!

すみません。

取り乱しました。

3.どうすればいい?

抱き枕で転がりながら考えた理由は、次の3つでした。

①何を話して良いか思い付かない。

②相手に嫌われたくない。

③相手にそっけなくされて、傷付きたくない。

それじゃあ、一つ一つ考えてみましょう。

①何を話して良いか思い付かない。

異性と話すとき、話題が見つからない事が多いですよね。

でも、話題って何でもいいのではないでしょうか?

昨日観たテレビ番組、今話題の芸能ニュース、今朝起こった面白いこと・・・。

どうしても話せないなら、ネタを仕込みましょう。

「昨日、道を歩いていたら、ふとんが吹っ飛んでいたんだよ!!ハハハ!!」

ネタが思い付かないなら、インタビュアー戦法だ。

「髪切った?」

「へぇ、そうなんだ」

「すごいねー」

「それから、どうしたの?」

質問、受けて、受けて、質問、受けて、受けて、質問・・・

これを延々と繰り返すんだ!!

よし、これで対策はバッチリだ。

では、早速話しかけてみましょう。

「あ・・・や・・・う・・・は・・・」

一言目が出てこない!!

チックショー!!

こうなったらあいさつだ。

「おはよー」

「昨日の時事公論みた?今の日本はライジングサンだよねー」

やっぱり一言目はあいさつだな・・・。

②相手に嫌われたくない。

やはり、異性と話すなら、相手に嫌われたくない!!

って言うか好かれたい!!

・・・でも、人は人をそんなに簡単に嫌うものでしょうか?

もしかして、考えすぎていないだろうか?

あなたは、異性に話しかけられて、

「うるせえ!バーカバーカ!!」

って思いますか?

「まあ素敵!好きになっちゃう!ポッ」

とまでは思わなくても、

「おっ!ラッキー!」

って思うのでは?

それは、相手も同じだと思うのです。

だから、

「HEY!パンツみせろ!」

などとは決して口にせず、マナーやモラルさえ守っていれば、嫌われることはないと思うのです。

あまり考えすぎなくて良いのかも。

③相手にそっけなくされて、傷付きたくない。

そっけなくされるのはキツいですよね。

プライドも傷付くし。

でも、そんな相手はこちらから願い下げだ!!

次だ次!!

と言えるくらい強くなりたい・・・。

しかし、人から話しかけられて、そっけない態度をとる人ってあまりいませんよね。

本当にそっけない態度をとる人がいたら、その人はなかなかの勘違い野郎です。

そんなヤツなら、

「こっちから願い下げだ!バーカバーカ!」

くらい言えるのでは?

いや、言っちゃダメですね。

自分の価値が下がる。

心の中で思うだけにしましょう。

そして、新たに素敵な異性を探しに、荒波にこぎ出しましょう。

4.まとめると

①まずは、あいさつ。

②何でもいいから話題をふる。

③話題が思い付かなければ仕込んだネタをかます。

④あとは、インタビュアー戦法。

⑤晴れて恋人に。

⑥結婚。

⑦子供が生まれる。

⑧マイホーム購入。

⑨子供の結婚式での両親の手紙で涙する。

⑩めでたしめでたし。

と、まあこうなるでしょう。

5.最後に

あ、今、テラスハウスの方角から天の声が聞こえました。

内容はこうです。

「失敗を恐れるな。失敗したら笑い飛ばせ。笑顔は最高の武器だぜ」

ありがたやありがたや・・・。

さて、異性と話をする時に、

「うー。失敗したらどうしよう。仏門に入るしかないのか・・・」

なんて考えたりしませんか?

早まってはいけません。

あなたは、誰か失敗をした時に、

「失敗しやがった!バーカバーカ!!お前となんか一生話さねえよ」

と思いますか?

そんなヤツはいないでしょう。

いたとしたら、アンパンマンにアンパンチをされて、カレーパンマンにカレーをかけてもらってください。

そうです。

失敗した人を蔑むヤツは、いないのです。

だから、失敗を恐れず、異性にどんどん話しかけましょう。

もし、失敗をしたならば・・・

チャンス到来です。

「やっちまった!わははははは!!」

と、笑い飛ばしましょう。

あなたの明るさ、ポジティブさの見せどころです。

笑顔は最高の武器です。

笑顔の人はとても魅力的です。

何かやらかしたら、笑い飛ばしましょう。

さて、長々と異性に話しかける事について考えてみました。

結局、異性に話しかけられないのは、ぐるぐると考えてしまい、自分で自分にブレーキをかけているだけなのです。

思いきって話しかけて、ミスったら笑ってごまかせばよいのです。

あなたによい出会いが訪れますように。

(Visited 867 times, 1 visits today)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存