薄氷の殺人

「薄氷の殺人」を観ました。

薄氷の殺人 – Yahoo!映画

1.はじめに

みなさんは、“恋人”の過去を許せますか?

わたしは、わかりません。

ガラスのハートなので、できれば知りたくないかも。

ガラスのハートというよりも、ハートチョコレートかな?

ピーナッツぎっしりの。

今回は、好きな人の過去を捜査する刑事の物語“薄氷の殺人”です。

2.あらすじ(妄想スパイス入り)

1999年。

刑事のジャンは、同僚3人とバラバラ殺人の犯人を追っています。

被害者はリアン・ジージュン。

弟のファーシンは、同じ職場でしたが、2日前に辞めています。

「怪しいな。奴はどこじゃい!?」

ジャンは叫びます。

「ジャン!ファーシンがリウ・ファーインという奴と、美容院にいるらしいじゃん!!」

仲間が情報をつかんできました。

「よぉし!急行じゃい!!」

ジャンは飛び出します。

車に男4人でギュウギュウに乗り込み、キャッキャウフフと美容院に向かいます。

「到着じゃい!!」

美容院に入るジャン達。

「何者!?」

男が近寄ってきます。

「リウ・ファーインか?警察じゃい!!」

すると、椅子に座っていた男が上着をつかんで逃げ出します。

「ファーシンが逃げたんじゃい!!」

ジャンは、ファーシンに竜巻旋風脚を見舞います。

それをソニックブームで叩き落とすファーシン。

「黒い三連星と呼ばれた俺たちをなめるなよ!」

ジャンの仲間たち3人が、縦一列でファーシンに向かって走って行きます。

ソニックブームを放つファーシン。

前の1人目が弾き飛ばされます。

しかし、後ろにはまだ2人います。

いきなり四つんばいになった2人目を踏み台にして、3人目が大きくジャンプします。

「スーパー・ファイナル・ウルトラ・ビッグバン・しっぺ!!」

高々と上げた右手の指2本が光輝きます。

そして、ファーシンの右腕に降り下ろされます。

「ズバシィッ!!!」

右腕には、2本の赤い線が入っています。

右腕を抑え、のたうち回るファーシン。

その後ろでは、ジャンがリウ・ファーインをまんじ固めで捕らえています。

「ジャンもういい。タップしてる」

まんじ固めを解き、「ダーッ!!」と右腕を突き上げるジャン。

リウとファーインは、すっかりおとなしくなり、並んで膝まづいています。

「車をまわしてくる」

仲間の1人が車を取りに出ていきました。

「上着を調べよう」

仲間がファーシンの上着を取り上げます。

ゴトリと音をたて、上着から拳銃が落ちます。

ファーシンが素早く拳銃を取り、発砲します。

仲間は2人とも撃ち抜かれ、倒れます。

「何すんじゃい!!」

ジャンは、懐から拳銃を取り出し、リウとファーシンを撃ちます。

動かなくなる2人。

そこに車をまわしにいった仲間が帰ってきます。

仲間を見るジャン。

その瞬間、ジャンは、まだ息があったファーシンに撃たれるのです。

3.感想

緊張するシーンとギャグのシーンのふり幅がすごい映画でした。

特に、美容院でのシーン。

ゆるいおデブなおばさんがいたかと思ったら、急に同僚や主役が撃たれたりします。

「へっ!?」と固まってしまいました。

あと、ウーの現場検証の場面も面白かったです。

ジャン・ズーイーは、花火みたいな男でした。

パッと光輝いて散りました。

彼は、バラバラ殺人の捜査中に、銃で撃たれます。

そして5年後、工場の保安課で働き、アル中になっています。

ダメ人間になっています。

しかし、たまたま出会った同僚が、5年前の事件を捜査していることを知ります。

捜査に加わるジャン。

心残りだったのでしょう。

同僚も2人殺されていますし。

そして、禁酒も始めました。

彼は、同僚に話します。

「ただやる事を探しているだけ。でなきゃ完全な負け犬だ」

昔の時のように、熱い刑事になります。

そして、ウー・ジージェンと出会います。

バラバラ殺人の被害者は、みんな彼女に関係がある人物だったのです。

彼女にだんだん惹かれていくジャン。

しかし、彼女の過去が明らかになり、事件の真相がわかります。

ゴンドラからナイトクラブ「白昼の花火」を見るジャンとウー。

真相を知られたと悟ったウーは、ジャンと関係をもちます。

口止めだったのでしょう。

そして、ジャンは全てを報告して、ウーは逮捕されます。

やりたい事を見付け、心残りの事件を解決した彼は、また酒を飲み、ダメ人間に戻ります。

そして、ウーが現場検証の日、ビルから白昼の花火をあげるのです。

それは、自分への祝砲なのか、彼女への謝罪なのか。

せっかくのきれいな花火も白昼では見えません。

ジャンとウーは、出会い方が違ったら、きれいな花火だったのでしょうか?

(Visited 60 times, 1 visits today)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存