ハウス・オブ・カード 第8章

「ハウス・オブ・カード 第8章」を観ました。

ハウス・オブ・カード 野望の階段 – オフィシャルサイト

1.はじめに

みなさんは“旧友”がいますか?

わたしは、数人います。

・・・嘘つきました。

・・・1人です。

子供の頃からの友達って、年を重ねるにつれて疎遠になるのですよね。

お互いに忙しくなって。

今回は、旧友と再会してはしゃぐフランクの“ハウス・オブ・カード 第8章”です。

2.あらすじ(妄想スパイス入り)

フランクの母校“センチネル軍事大学”に彼の名前がついた図書館ができました。

“フランシス・アンダーウッド図書館”です。

その前夜、関係者を招いてのパーティーが行われています。

あちこちで、「イルカはいるか?」や「カエルが帰る」などのジョークが飛び交っています。

フランクは、学長に尋ねます。

「学長殿。ライフルメンにはメールを送ったでござるか?やつらに会いたいのでござるよ」

学長は「うんにゃ。送ってねえべ。すまぬ。責任をとって切腹を」

フランク「それじゃあ明晩、見事腹をかっさばいてくだされ。介錯は拙者が引き受けるでござる」

その後、フランクがスピーチ中に歌が流れてきます。

「すみれのは~な~♪咲くこ~ろ~♪」

3人の男性が、ラインダンスで階段を降りてきます。

彼らがフランクの会いたかったライフルメンです。

学長はきちんと連絡をしていたのです。

サムアップポーズで歯を光らせる学長。

舌を出して中指を立てるフランク。

そして、ライフルメンと一緒にフランクは歌うのです。

パーティー終了後、4人でキャッキャウフフと昔話に花を咲かせます。

一方、ペンシルベニア州知事選挙に出馬するピーター・ルッソは、故郷に戻ります。

「俺様の帰還だ!!」

理由は、閉鎖した造船所の協会に、選挙協力を求めるためです。

彼の条件は、自分の法案を通し新たな雇用を作るが、2年後に5000人というものです。

しかし、雇用は後々増やしていくつもりです。

「俺様の説得で、みんなをねじふせてやるぜ!!」

まずは、協会でみんなから信頼されている旧友のポールに会いにいきます。

明日の会合での説明前に、協力を得るためです。

ピーター「俺様に協力しろ!!」

ポール「やだぷ~。お前、また僕たちを利用するつもりだぷ~」

ピーター「俺様に協力できないっていうのか!!」

ポール「帰れぷ~。二度と現れるなぷ~」

失意のうちに帰宅するピーター。

すると、元カノのクリスティーナ・ギャラガが玄関で待っていました。

一気に復活するピーター。

「俺様、復活!!」

そして翌日。

協会の会合で説明を行います。

「俺様の説得力を見せてやるぜ!!」

ピーターは、全員の総攻撃を受けて、火だるまになります。

彼らの失業してからの現状に共感をして、「俺様のこのやり方で本当にいいのだろうか」と弱気になってしまったのです。

その頃フランクは、みんなでウイスキーを飲んだり、旧図書館に忍び込み昔の落書きを確認したり、中で遊び回ったりしています。

そして、その内の1人といいムードになります。

ん!?相手は男だぞ。

でも、2人の雰囲気と会話は、過去に関係を持った恋人です。

そっか~。

フランクはそっちもいけるのか。

女性も男性もいける野望を持った男。

まるで戦国武将だよ!フランク!!

ピーターはギャラガと反省会をしています。

地元の人たちは変化を恐れており、共感だけではダメだとわかったピーターは腹を括ります。

「俺様がヤツ等を助けたる!!」

そして、ポールの家を訪ねます。

ピーター「俺様を助けろ!!」

ポール「イヤでぷ~」

ほとばしるクロスカウンター!

ケンカ勃発!!

数分後、並んで寝ている2人。

ピーター「なかなかやるな」

ポール「お前もな。ぷ~」

友情・努力・勝利です。

そして、改めて協会の人々に説明をします。

今度は強いリーダーシップを前面に押し出します。

ピーター「造船所はいずれ閉鎖する運命だった。はっきり言う。味方は俺様だけだ!ワシントンの連中は君たちに何の興味もない」

ポールも後押ししてくれます。

「このまま過ごすか、ピーターについていくか、どちらかでぷ~!!」

そして、ピーターは協力を取り付けるのです。

徹夜で遊んだフランクは、翌日の式典に出席します。

旧友の3人も見ています。

スピーチをするのですが、彼にしてはめずらしく、言葉が出てきません。

そして、スピーチを始めます。

「調和(ハーモニー)は永遠には続かない。異なる個人の思いがほんの一瞬重なりあうだけのこと。その特別な時間は残酷なまでに短い。ここでの四年間がそうだ」

3人の方を見ます。

式典後、彼は政治家に切り替わります。

ピーターの選挙戦について考えるのです。

3.感想

今回は、いつもと違い楽しそうなフランクの姿が印象的です。

やはり、旧友に会うと昔にもどってしまうのですね。

そして、立場は変わっても、何とかしてあげたくなるのです。

ピーターを助けてくれたのも、旧友のポールでした。

みなさんは、昔に戻れる旧友はいますか?

(Visited 1,286 times, 1 visits today)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存