ガンバの冒険 第9話 黒ギツネとの苦しい戦い

「ガンバの冒険 第9話 黒ギツネとの苦しい戦い」を観ました。

ガンバの冒険 – TMS

1.はじめに

みなさんには武器がありますか?

冴え渡る頭脳

抜群の運動神経

驚愕の芸術センス

その他、いろいろな武器があるかと思います。

わたしですか?

わたしは・・・

甘い物が好き。

武器じゃないか。

武器・・・武器・・・

ないな。

ありません!!(開き直り)

今回は、武器が欲しかったリスの物語“ガンバの冒険 第9話 黒ギツネとの苦しい戦い”です。

2.あらすじ(妄想スパイス入り)

いよいよキシベシローとの決戦だ。

まずは、マチャミがとらわれているキシベシローの住み家を探すことが先決だった。

しかし、みんなで考えた作戦は失敗してしまう。

だが、ボーボが自慢の鼻でマチャミの匂いをかぎつけ、キシベシローの住み家を突きとめることができた。

ガクシャの提案で住み家を水攻めにする作戦を決行。

「あ!マチャミ・・・」

気付いた時には遅かった。

水が流れ込む住み家からは「チクビーム・・・」という声が虚しく響いてくるのだった。

3.感想

うわぁ・・・。

ヒリヒリする・・・。

そして、泣いた。

とうとう、リスとネズミの連合軍とザクリとの戦いが始まりました。

おなじみのガンバがリンゴをかじるオープニングも物々しい音楽です。

ガンバたちは、おとり班と尾行班に別れ、ザクリの住み家を探す作戦を立てます。

おとり班がザクリを誘き出し逃げます。

そして、ザクリをまいてしまう。

おとり班を見失ったザクリが住み家に帰るところを、尾行班が追いかけます。

住み家を見つけたら退避。

そして、日が昇り、ザクリが油断しているところを総攻撃するのです。

この作戦を実行するガンバたち。

しかし、ザクリの方が上手でした。

尾行班はまかれ、逆に攻撃を受けてしまいます。

作戦失敗かと思われた時、マイペースのボーボが縛られたイエナを見つけます。

ボーボは鼻が効くのですね。

イエナのヒントで住み家の場所の見当をつけるガンバたち。

明日の急襲に向けて眠ります。

ここで、イカサマが単独行動を起こします。

ザクリの住み家を探すのです。

イカサマは尾行班でした。

多分、うまくいかなかった責任を感じていたのですね。

イカサマは、ザクリに襲われ、傷だらけになって帰ってきます。

彼は、滝の横にあるザクリの住み家を見つけていました。

翌日、ガンバたちはザクリを急襲します。

イエナを救いだし、水攻めをするガンバたち。

リスの仲間たちもトラップで攻撃します。

しかし、ザクリを倒す事ができません。

傷付き倒れる仲間たち。

クリークもザクリに噛まれ、瀕死の状態になります。

最後は力と力の勝負です。

ガンバとヨイショ、イカサマの3匹がザクリに噛みつきます。

クリークは傷付いた体を引きずります。

「リスにはツメもキバも無いんだ。でも、俺は欲しいんだ。するどいツメと大きなキバを」

彼は枝を取ります。

そして、クリークはザクリに枝を突き立て、一緒に滝壺に落下していくのです。

クリークには身体的な武器がありませんでした。

そのため、リーダーになりながらも、ザクリと戦うことをしませんでした。

しかし、彼には大きな武器がありました。

知恵です。

クリークは、それを証明したのです。

ガンバたちは、また海に出ました。

大きな戦いを経験して現実を知りました。

まだ、ノロイという大きな敵がいます。

どう戦うのだろう。

これからまた作戦を練っていくのでしょうね。

この第9話は最高でした。

名作ですね。

ザクリ怖かったよ・・・。

(Visited 52 times, 1 visits today)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存