ガンバの冒険 第7話 ぶきみなぶきみな黒い影

「ガンバの冒険 第7話 ぶきみなぶきみな黒い影」を観ました。

ガンバの冒険 – TMS

1.はじめに

みなさんは、突然、黒い影に襲われたらどうしますか?

わたしは、とりあえず前転をしながら、小石を手に取ります。

そして、小石を遠くへ放り投げる。

同時に反対方向に猛ダッシュ!!

小石に気をとられた黒い影を取り残し、見事に逃げ去るのです。

たぶん黒い影は地団駄を踏んでいることでしょう。

今回は、家作りをしていたガンバたちを黒い影が襲う物語“ガンバの冒険 第7話 ぶきみなぶきみな黒い影”です。

2.あらすじ(妄想スパイス入り)

ガンバたちは、全員、無事に島にたどりついた。

この島は食べ物も豊かだった。

だが、妙に静かなのが気にかかる。

案の定、ガンバたちを不気味な黒い獣が襲う!

みなは必死で海辺に逃げるが、カトチャンがいないことに気づく。

森の中を探し歩くガンバは、急に何者かに腕をつかまれた。

それはリスのリーダー、マチャアキだった。

マチャアキと共にリスの隠れ家に行くと、そこにはカトチャンが。

案の定、彼はストリップショーを披露していたのだった。

3.感想

ノロイを倒すための旅でしたが、少しダラケてきてしまったガンバたち。

まあ、あれだけのトラブルに巻き込まれたら、疲れちゃうよね。

流れ着いた島の居心地の良さに、ちょっと永住しそうな雰囲気になってしまいます。

そこに現れたリスのクリーク。

ザクリの園で何者かに襲われ、逃げ出したガンバたちをかくまいます。

はぐれたボーボも助けてくれていました。

そして、ガンバたちはこの島の事情を知ります。

この島に住むリスたちは、ザクリという真っ黒な化け物におびえて生活をしていました。

ガンバたちを襲ったのもザクリだったのですね。

クリークたちは、隠れ家を移動して、逃げ回りながら生き抜いています。

ザクリにおびえながらも、生まれ育った島を捨てる事ができないリスたち。

ツラい状況ですね。

ガンバたちはザクリに立ち向かう決意をします。

彼らの最終目的はノロイを倒すこと。

言わば前哨戦です。

ザクリを倒せなければ、ノロイなんて倒せない。

おもしろくなってきました。

(Visited 7 times, 1 visits today)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存