【彼氏】今すぐ恋人ができる5ステップ【彼女】

はじめに

みなさんは恋人が欲しいですか?

彼氏・彼女とデートをしたいですか?

最近、「結婚したいけど相手がいない」や、「恋人が欲しいけどできない」などの話を聞きます。

そこで、わたしが恋人を作るために試した方法をまとめて、ご紹介しようかと思います。

わたしはモテない人生を歩んできました。

そこで一念発起、モテるために戦略を立て、努力をしたのです。

その成果は、みなさんのその体と心で感じてみてください。

フッフッフ・・・。

゛ちょっとがんばってみようかな゛と思う人は、わたしが試した方法をやってみませんか?

1~5まで順番にやってみると、恋人ができる確率はあがると思いますよ。

1.体型を変えよう

みなさんは、

「外見じゃなく、わたしの内面を見て!!」

なんて考えていませんか?

内面さえ良かったら、

「いつかわたしの良さに気付いて、異性が寄ってくるはず」

と考えていたとしたら、近くの滝に行って、冷水に打たれてきてください。

自分に置き換えて考えてみてください。

あなたは、内面さえ良かったら、どんなデブでも、ガリでも、びんぼっちゃまくんのスーツを着た人でも付き合いますか?

あなたの胸に手を当てて、おっぱいをもみながら考えてください。

デブ専、ガリ専は割合としては少ないです。

それならば、相手をしてくれる異性の割合を増やそうではないか!!

すみません。熱くなりました。滝に打たれてきます。

まずは、体型を変えましょう。

あなたの目指す体重は、【身長(㎝)-108】です。

160㎝なら 160-108=52 52㎏ です。

太すぎず、細すぎず。

運動をして、健康的に体型を変えましょう。

おデブで「運動なんてやってられるか!!」という方もいると思います。

そんな方に、わたしのオススメのダイエット法は、岡田斗司夫さんの「レコーディングダイエット」です。

これはすごいです。

みるみる体重が落ちていきます。

ぜひお試しください。

いつまでもデブと思うなよ – Amazon

ガリガリの人は、少しずつ筋トレをしましょう。

腕立て伏せ、腹筋、スクワットだけで構いません。

全人類の憧れ「細マッチョ」になれます。

細マッチョ・・・素敵な響きだ・・・。

2.髪型を変えよう

あなたは、昔から行き付けの散髪屋に通っていませんか?

もしかしたら、切ってくれているのは、おじさまやおばさまではないですか?

いや、悪くはありませんよ。

昔からお世話になった人たちを大切にするのは間違っていません。

しかし、あなたにとって今の目的は、恋人を作ることです。

おじさまやおばさまのセンスで髪型を整えてもらうよりも、ターゲットである20代や30代の美容師さんに髪型を決めてもらう方が良くありませんか?

あなたの行き付けの散髪屋さんに心の中で「ありがとう」と伝え、とりあえず涙を流しましょう。

そして、涙を拭いて、若い美容師さんのいる美容院へレリゴーしましょう。

レリゴー、レリゴー、フフフンフフンフン♪

そして、お任せでカットしてもらいましょう。

なぜお任せなのか。

それは、あなたが好きな髪型は、異性にとってはダサかったりします。

案外、自分のセンスはずれています。

それなら、髪型のプロに任せましょう。

あなたの顔に合う髪型にしてくれます。

わたしは、行き付けの美容師に聞いてみた事があります。

きちんと顔の形や雰囲気に合うように考えてカットするそうです。

1つだけ注意。

仕事の関係で派手にできない人は、きちんとその旨を伝えましょう。

考えてくれますよ。

そして、男性は眉カットもしてもらいましょう。

雰囲気がガラッと変わりますよ。

あと、産毛の処理を忘れずに。

3.ファッションを整えよう

あなたは、異性と遊びに行くときに、着の身着のままで出掛けていませんか?

逆に、異性と待ち合わせをしていて、向こうから満面の笑顔で走ってくる相手を見て、「うわ、ダサっ」と思ったことはありませんか?

明日は我が身ですよ!!

ですよー!!(ここで、デ・ニーロの困り顔)

「しかし、イケてるファッションって何?それ美味しいの?」

って思っているあなた。

パクりましょう。

まず、あなたの年代に合うファッション紙を買いましょう。

あなたに合うファッション紙がわからなければ、「Google様!教えてくだせえ」と叫びながら、ググりましょう。

そして、パラパラめくりながら、

「これかわいい!!」「これかっこいい!!」

というファッションを見つけましょう。

そして真似るのです。

ここで注意。

ファッション紙に載っている洋服は、高級品です。

値段を知ったら、目玉が飛び出てお手玉する勢いです。

「なめんなよ!!」と、そのまま同じものを買える人は構いませんが、「んなもん買えるか!!」と怒髪天な人、耳寄りな情報です。

UNIQLOやRight-on、GAPでも似たような服を揃える事ができます。

靴も同じです。

自分の手の届く範囲内で揃えて、イケてる奴らの仲間入りです。

4.異性を紹介してもらおう

ここまでたどり着いたら次は出会いです。

出会いの方法はいろいろあります。

婚カツパーティー、合コンなどなど。

しかし、婚カツパーティーや合コンは、コミュ力のあるバケモノの独壇場です。

今まで、モテない街道を肩で風切り突っ走ってきた兵(つわもの)には、高いハードルです。

そこで、わたしたちの性格を知る周りの人たちに紹介してもらいましょう。

恋人のいる友達や親戚など。

世の中には、お世話好きな人がいます。

多分、あなたの周りにもいるはずです。

特におばちゃんは狙い目です。

そのような人に、

「誰かいい人がいたら、紹介してくださいよ」

と、言っておきましょう。

もしかしたら、話が来るかもしれません。

「そんなこと、恥ずかしくてできるわけないじゃないか!アホ」と思っている方。

そんな自意識は捨てましょう。

たとえば、あなたが「誰かいい人いたら紹介してよ」と友達に言われたら、「うっわ!!恥ずかしいヤツ。こんなヤツとは付き合ってられるか。縁切ろう」と思いますか?

そんな人、なかなかいないと思いますよ。

ほとんどの人は、頭の片隅に入れておいて、いい人がいたら「あいつと会わせてみようかな。キャピ!!」と考えてくれると思いますよ。

好意に甘えちゃいましょう。

5.紹介してもらったら

あなたは会話を広げる事ができますか?

簡単なようでわりと難しい会話。

そこで、質問攻めにして、聞き役に徹しましょう。

誰でも、自分の事を語るのは好きなんですよ。

たとえば、

「休みの日は何をしてるの?」

「山へ芝刈りに」

「へえー。芝刈りしてるんだ。やったことないなあ。どうするの?」

「芝を刈るのです」

「どうやって?鎌は上段から行くの?下段から?」

「中段です」

のように。

※会話はイメージです。

知ったかぶりをしないで、いろいろ教えてもらいましょう。

あとは、3つくらいネタ話を仕込んでおきましょう。

「幼稚園児が公園の砂場で遊んでいたんだよ。すると、ひとりの幼稚園児が近寄って行くんだ。そして一言゛ここはワシの砂場じゃけえのぉ゛ってね。菅原文太かよ」

※イメージです

会話が途切れたら、ぶちこんでください。

最後にわたしのおすすめ

わたしが読んで面白かった本です。

普通のダンナがなぜ見つからない? – Amazon

あと、恋愛したくなる映画です。

猟奇的な彼女 – Yahoo!映画

いま、会いにゆきます – Yahoo!映画

(Visited 278 times, 1 visits today)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存