ルパン三世

「ルパン三世」を観ました。

ルパン三世 – Yahoo!映画

1.はじめに

みなさんは“3人組”と聞いて、誰を思い浮かべますか?

ダチョウ倶楽部?ロバート?ネプチューン?

なんで芸人さんばかり・・・。

今回は、超有名な泥棒3人組の“ルパン三世”です。

2.あらすじ(妄想スパイス入り)

シンガポールのモーガン美術館に峰不二子とピエール、ジローの3人が侵入しています。

不二子は2人に尋ねます。

「ルパンはん!ルパンはんはおらんのかい!?」

来る予定のルパン三世が来ていないのです。

彼らは、“古代オリンピック最初のメダル”を盗み出す予定です。

「仕方おらへん。行こか」

ルパン抜きで侵入をします。

3人は、監視トラップをくぐり抜け、メダルの直前へやって来ます。

「わいらが力を合わせたら、チョロいもんや!!」

不二子はつぶやき、手を伸ばします。

しかし、次の瞬間、メダルを展示している台ごと床が抜けます。

「何やて!?」

不二子はあぜん・・・。

穴を覗くと、そこにはメダルを持ったルパン三世。

「メダルはいただくずら!」

ルパンがメダルをもって、バイクで逃げていきます。

しかし、逃げるルパンの目の前に炎の壁が!!

「ダルシムずらか?」

その先には、マイケル・リーが。

「バブルスくんがメダル欲しいんだって。ポゥ!!」

と言い、手を差し出します。

「いやずら!!」

ルパンはプイとします。

「ネバーランドに招待するからさ。ポゥ!!」

引かないマイケル。

首をプルプル振るルパン。

マイケルは携帯を取り出します。

「ルパンに電話するよ。ポゥ!!」

携帯にルパン三世と表示されます。

次の瞬間、ルパンの耳にはめていた連絡用のイヤホンからアラームが。

あわてて外して投げると爆発!!

「次は不二子に電話するよ。ポゥ!!」

「汚いずら!!」

怒りに震えるルパン。

踊るマイケルとバブルス。

ルパンはメダルをわたしてしまいます。

その夜、パーティーが行われます。

会場には、メダルを盗みに入ったメンバー全員の姿が。

「ルパンはん。ひどいやないか」

不二子もドレスアップして出席しています。

ルパンたちは、ザ・ワークスという泥棒たちの組織の一員なのです。

そして、メダルの一件は、メンバーの力を計るための企画でした。

「オジキずら!」

ルパンはおじいさんに声をかけます。

彼は、ザ・ワークスの首謀者の1人、トーマス・ドーソンです。

ルパンは“オジキ”と呼び、慕っているのです。

そして、ドーソンのボディガードには次元大介がいます。

「オレのマグナムが火を吹くぜ」

パーティーの後半、ルパン達は、特別な金庫の中身を見せてもらいます。

「うほっ」と飛び込むバブルス。

目の前に、今までザ・ワークスが盗んだ貴重な盗品が並んでいます。

その中に“クリムゾン・ハート・オブ・クレオパトラ”という首飾りがあります。

「きれいやないか。ドーソンはん」

不二子は首飾りを見つめます。

「胸のところに穴がありやしまへんか?」

ドーソンは答えます。

「パンツ見せてくれたら答えちゃる」

不二子のスピンバードキックが炸裂します。

HPを大きく削られたドーソンは、

「胸の穴には、ルビーが入るんじゃ・・・しかし、ルビーは行方不明・・・げほっ」

その時、会場を何者かに襲撃されます。

次の瞬間、マイケルが

「ポゥ!!」

と、ガラスを破り、首飾りを奪います。

そして、

「ポゥ!!」

と、ガラスの破片でドーソンを人質にとり、

「仲間が来た。ポゥ」

とつぶやくのです。

襲撃してきたマイケルの仲間は、金庫の中にも入ってきます。

昇龍拳や波動拳を使い、対抗するルパン達。

しかし、ジローが傷つき倒れます。

「百烈張り手だけではムリか・・・げほっ」

そして、竜巻旋風脚でがんばっていたドーソンもKOされます。

なんとかその場から脱出したルパン達。

後日、現場に花を手向けにやって来ます。

「わてがスピンバードキックをかまさなければ・・・」

ルパンと不二子は、次元を仲間に加え、マイケルを探す決意をするのです。

「オジキの仇を討つずら!!」

3.感想

超有名マンガ“ルパン三世”の実写化です。

この実写化決定を聞いた時、期待と不安が入り交じりました。

そして、実際に観てみると、う~ん・・・なかなか厳しい。

このストーリーだったら、ルパン三世でやらなくても良かったのでは?と思ってしまいました。

アクション映画の脚本をまず作り、それにルパン三世のキャラを無理矢理あてはめた感じがします。

わたしは、昔のアニメくらいしか観たことはありませんが、ルパン達って知恵や特技を使って、お宝を盗み出すんじゃないの?

なのに世界最高のセキュリティ、ジ・アークという設定を作ったのに、兵が待ち構えてる真正面からドッカンバッカン行くって何?

あと、マイケルって誰?

ルパン・次元・五右衛門で盗み出さないと意味ないじゃん。

マイケルを使わないといけない理由があったのかな?

ただ1つ感心したのは、主要キャラ5人の俳優さんたちは、がんばっていました。

それぞれのキャラが好きなんだろうなというのは伝わりました。

ルパン三世には、過去のアニメ作品に名作が多いので、それをそのまま実写化してください。

個人的には「ルパン三世 ヘミングウェイ・ペーパーの謎」が好きです。

ルパン三世という良い素材を使ったのにな~。

もったいないな~。

(Visited 100 times, 1 visits today)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存