PSYCHO-PASS 2-サイコパス- #07 見つからない子供たち

「PSYCHO-PASS 2-サイコパス- #07 見つからない子供たち」を観ました。

アニメ「PSYCHO-PASS サイコパス」

1.はじめに

みなさんは15年後の自分の顔を想像できますか?

わたしは想像できません。

美しく年を取りたいのですが・・・。

ただのデブになっていそうです。

今回は、15年前の子供達が事件に絡んでくる物語“PSYCHO-PASS 2-サイコパス- #07 見つからない子供たち”です。

2.あらすじ(妄想スパイス入り)

「事件はまだ続いているっていうのに、私達はもうドローンに頼っている・・・」

唐之杜志恩は呟き、タバコをふかします。

事件現場を、警察用ドローンが走っていきます。

ドローンが急に向きを変えます。

その先には、おびえて座り込む女性が。

ドローンは、その女性に襲いかかろうとします。

「これだよ。これ。やっぱりゲームはリアルじゃなきゃ」

男が部屋で携帯ゲームの画面をのぞき込んでいます。

画面にはおびえる女性の姿が。

携帯でドローンを遠隔操作しているのです。

「公安局です!!」

扉からいきなり霜月美佳と六合塚弥生が入ってきます。

あわてて逃げ出す男。

「雛河!!」

霜月が叫びます。

先回りした雛河翔が男の前に立ちふさがり、ドミネーターをかまえます。

「犯罪係数133、執行対象です」

ドミネーターが言い渡します。

「執行です!!」

雛河は指にひっかけた輪ゴムを引っ張ります。

「ショーット!!」

指から2本の輪ゴムが飛び出します。

パチッパチッ!!

両目を押さえ、うずくまる男。

その首の後ろを、3人が輪ゴムで狙います。

「執行!!」

霜月の声で輪ゴムが放たれます。

パチッパチパチッ!!

首にダメージを受けた男は、前のめりに崩れ落ちました。

霜月たちは輪ゴムを補充して、次の現場に向かうのです。

3.感想

とうとう鹿矛囲桐斗の過去が明らかになります。

彼は、15年前に起きた航空機事故のただひとりの生き残りです。

その航空機には、彼の他に185人の子供達が乗っていました。

鹿矛囲は、その子供達の成長復元ホロを使い分け、常守朱たちの周りに潜んでいたのです。

雑賀譲二が枡嵜葉平の取り調べを行います。

枡嵜は、航空機事故にあった鹿矛囲を救った医者です。

彼がすべてを話するようです。

枡嵜が当時ほどこした治療に、鹿矛囲がドミネーターに探知されない透明人間である秘密がありそうです。

鹿矛囲の過去はどんなものだったのか。

次回も楽しみです。

(Visited 50 times, 1 visits today)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存