PSYCHO-PASS 2-サイコパス- #05 禁じられない遊び

「PSYCHO-PASS 2-サイコパス- #05 禁じられない遊び」を観ました。

アニメ「PSYCHO-PASS サイコパス」

1.はじめに

みなさんはゲームが好きですか?

わたしはまあまあかな。

暇つぶし程度にしかやらなくなりました。

昔はテレビゲームにハマった時期もありましたが、今はあまりやりません。

大人になっちまったのかな。

ふ・・・

今回は、携帯電話のゲームが大事になる物語“PSYCHO-PASS 2-サイコパス- #05 禁じられない遊び”です。

2.あらすじ(妄想スパイス入り)

常守朱たちは、事件のあったストレスケア施設にいます。

「わたしは裏口を調べてきます」

東金朔夜は常守に声をかけ、奥へ向かっていきます。

「了解」

常守は答え、現場を調べます。

東金はふと声に気付きます。

女子トイレからはえずく声がしています。

霜月美佳が吐いているのです。

先ほど見た凄惨なシーンがよみがえってきたのです。

その凄惨なシーンとは、「HAHAHAHA!!」と笑いながら、向けられるドミネーターをものともせず、キレイなフォームで走ってくるスキンヘッドのマッチョマンたちの姿です。

「うえ、おえーっ!!」

さらに吐く霜月。

シビュラシステムで管理された世界で純粋培養をされてきた彼女には、ショックの強いシーンだったのでしょう。

東金はそんな純粋な霜月のえずく声を聞き、汚れちまった自分を嘲笑するのでした。

3.感想

いやあ、大変な事になりましたね。

鹿矛囲桐斗に軍事ドローンの実験場に誘い込まれた常守朱たちは、ゲームと連動した軍事ドローンとバトルをする事になりました。

心配なのは霜月美佳ですね。

彼女は、精神的に追い詰められているのと、常守への対抗心で周りが見えなくなっています。

人を呪わば穴2つ。

常守の足を引っ張る事ばかり考えていると、色層がにごるよ。

そして、東金朔夜です。

部屋には常守の写真だらけ。

ストーカー?

それとも研究対象?

何が目的なのでしょう。

次回も楽しみです。

(Visited 33 times, 1 visits today)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存