PSYCHO-PASS -サイコパス- #04 誰も知らないあなたの仮面

「PSYCHO-PASS -サイコパス- #04 誰も知らないあなたの仮面」を観ました。

アニメ「PSYCHO-PASS サイコパス」

1.はじめに

あなたは、他人に成り代われるとしたら、誰になりたいですか?

わたしはアイドルかな。

人生でスポットライトを浴びることなどないので。

登場しただけで声援や悲鳴が起こるような存在になってみたいかな。

今回は、成り代わり事件にぶちあたる公安の物語“PSYCHO-PASS -サイコパス- #04 誰も知らないあなたの仮面”です。

2.あらすじ(妄想スパイス入り)

「ここタリスマンサルーンで語られるのは全て他人事。いいですかな?レモネードキャンディ」

タリスマンのコミフィールドでは、人生相談が行われています。

タリスマンの前に座っているのはレモネードキャンディ。

常守朱のアバターです。

「OK。私の友達が今すごく困っていて・・・。だから、その子の事を話したいの。タリスマン」

「よろしいですとも。それでは聞かせてください。あなたのお友達がどのような悩みを抱えているのか」

レモネードキャンディは語り始めます。

「その子はね。卒業してすぐに大変な仕事に就いて、責任重大で・・・。でもそれはいいの。その子も後悔はしてないはず。」

「なるほど」

タリスマンはうなずきます。

「困っているのは・・・」

レモネードキャンディは言いよどみます。

「どうしましたか?」

タリスマンは促します。

意を決してレモネードキャンディは告白します。

「職場の制服がミニスカポリスなんです!!」

3.感想

ネットの世界での有名人が殺害されます。

描かれたネットの世界は「サマーウォーズ」と同じ感じでしたね。

コミフィールドはブログの事ですね。

それを視覚化しているのはおもしろかったです。

わたしのこのブログを視覚化したら、どんな世界になるのだろう?

たぶん、統一性のないしっちゃかめっちゃかな世界になりそう・・・。

今回の話は、実際にありそうで怖いですね。

アフィリエイトで稼いでいる人気ブログの主催者と成り代わるなんて。

そして、その儲けを懐に・・・。

きゃー!!

あ、わたしのブログはそんなに人気がないから大丈夫か。

てへぺろ!!

物語は次回に続きます。

この犯罪の目的は何でしょう?

楽しみです。

(Visited 89 times, 1 visits today)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存